歯インプラントのトラブルと美容整形

歯のインプラントのトラブルと美容整形のトラブルは似ている



 “クローズアップ現代”で「歯科インプラント トラブル急増の理由」という報道が一昨日ありました。
~~~~~~~~~~~~報道の趣旨~~~~~~~~~~~~~
①歯が抜けた人の1割に普及している。
②歯科医師のミスや技量不足のために大量出血したり、麻痺が残ったりするトラブルが相次いでおり、死亡事故も起きた。
③国民生活センターは多数の相談が寄せられたとして、行政や医師会などに早急な対策を呼びかけた。
④インプラント治療は自由診療で、標準的な治療方法が定められていない。
⑤保険診療と違って監督官庁の監視も届きにくく、十分な技術を持たない医師が、高い治療費をとれるインプラントに安易に走っているという指摘もある。
⑥そこで、学会では治療のガイドラインの策定に着手。
⑦一部の大学では、授業を新設して、治療の技術とモラルを向上させる取り組みを始めた。
⑧また、自由診療とはいえ、何らかの規制・監督が必要な時期に来ているというという声が高まっている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
要旨は、上記ですが、
①~⑤までは今の美容整形の実情と似通っています。
⑥は無いですね。
⑦は「美容外科」を標榜している大学なら、チャンスあれば学生はポリクリ(病院実習)の際、美容診療を垣間見れるというレベルでしょう。
⑧は、20余年前に「美容医療協会」がその建前で作られましたが形骸化しています。