全額返金要求の土下座 【死ぬと言う患者⑧】

 4回目の術後も早々に再手術希望→他院へも相談へ行くよう告げる→これは了承→68日後の当院来院時の事です。

 話を聞けば師弟関係の2院にだけ行かれたそうですが、そこの医師から話を受けて、やはり今の鼻の修正手術を受けたいが、その他院で受けたいので当院に払った料金を、何と!全額返金して下さい。と言ったのです。
 これには驚きました。私は彼の難しい要求を満たすべく出来るだけの努力もしましたので、これで返金に応じる訳には行かないと思いました。私は北海道~九州まで全国種々の美容外科クリニックで働き、またを見て回って来た事もあり、これは明白と思ったのです。
 彼からは色々言われましたが、私は毅然として拒否しますと、突然、彼は大声で「お願いします。お願いします。お願いします。」と叫びながら土下座を始めたのです。それも本当に額の生え際を床に擦りつけて土下座したのです。私は驚愕してしまいました。このような光景はテレビドラマで見た事はあっても現実には初めてでした。
 しかし返金の要求に応じる訳には行きません。しばらく押し問答が続きました。私は全く応じませんでしたので、土下座をしていた彼には起きてもらいました。その後、では今後どうするかとの話し合いが続いたのですが、夜も更けて行き23時までなったのでした。
 彼の場合、度々そうだったのですが、最終枠の18:30に来ては時間を掛けて長い長い話込みをしつつ難題を突き付けるのでした。この日も検診と合わせれば4時間30分くらい彼と向き合っていました。