外見のパス度が低いのに性別適合手術(SRS)なんて

 3日前に若いMTFの人と話して意見が一致したものですが、いくら本人が「(脳内)女です。と言っても、どう見ても、男が女装しているようにしか見えないのでは困ります。」「外見のパス度が高くない限り、性別適合手術(SRS)は受けないで欲しいです。」は当然だと思います。しかし、そうでなく、タイなどで手術済の人がいて、見て「ゲエッー(吐き気)」という感じの人がいます。
 「もうやっちゃった(SRS)なら順番が逆になるけど、今からでも顔の女性化(FFS)を受けて下さい。」と言いたいです。これを低い声で「そうですかぁ?このままでも私は構わないんですけど。」というなら「公害」です。
 建造物でも自分の敷地内だからと“奇妙奇天烈”なものを造るのは街の美観を損ねるとドイツでは規制を受けます。人間の顔や体の改造や、反対の性で生きて行く選択も同じと思います。
 個人の意志の尊重などと言っても、私は映像として美しくないものは認めたくないし、当の本人も後になって気がつくものと思います。