豊胸・バストのご質問

質問文をクリックしてください。当院ドクターのコメントが表示されます。

3年程前に乳房縮小術を受けて、乳房の凹み・乳輪の形の崩れ・乳首の壊死を起こしてしまいました。修正により改善されたのですが、納得できる状態ではありません。数箇所回ったところ、脂肪注入をして形を整える事が良いと言われる医師と、脂肪は定着しないので勧めないと言われる医師とに分かれてしまいました。最新の脂肪注入を取り入れられている先生にご相談させてください。
脂肪注入の脂肪は胸に関しては30%位は定着します。ただ、乳房縮小術を受けた瘢痕があるところに上手い具合に注入できるかとなると、よく診た上でお話しすることになると思います。しかし顔の術後瘢痕があるところに脂肪注入をして形状を整えることはありますから、胸でもニードルダイセクションなどの手技を加えて行えば何とかなるかと予想します。
女性化乳房
豊胸手術を受けたいのですが、4月から仕事でプールに入るようになります。今からでもそれまでに間に合うでしょうか?
水泳をされるなら、術後3週間は経っている必要はあると思います。理想的には術後3ヶ月経ってからの運動許可というところです。
豊胸
バストの脂肪注入の際、片方400〜500cc位とありますが、この場合、脂肪を取るところからは合わせて何ccの量を吸引する必要がありますか?また、そのぐらいの量を吸引するとなると、吸引部に内出血などがおきることが多いのでしょうか?
合計1000~1200cc位は必要と思います。若干は利用できない破砕脂肪などが生じるからです。内出血は量に比例するのではなく、Tumescent techniqueを駆使しているか否かで変わるものです。Tumescent techniqueの詳細は以下の「脂肪吸引」のコラムを参照して下さい。
豊胸 脂肪吸引
胸に注入する脂肪の一部が生着せずにしこりとなって残った場合、放っておくと大きくなったり組織が変化したりしないのでしょうか?また、そのしこりは乳がん検診で紛らわしいということですが、乳がんとはどのように区別されるのでしょうか?
注入する脂肪には脂肪吸引する際に必要なTumescent液(主に生理食塩水)の浸潤がありますので、純脂肪は3分の2位でしょう。しこりが生じたとしても、単なるカプセルで包まれている油であり、大きくなったり悪い変化を起こす事はありません。腐敗とは異なり、脂肪の中の油分がそのままカプセルで包まれたと考えて下さい。この油に後々ほとんど変化はないと思いますが、カプセル(豊胸バッグの回りのカプセルも含む)に共通する変化として長期に渡る場合、石灰成分の沈着があります。これは触知するようなものではありませんが、レントゲンにかすかに写るようになる場合があります。乳癌の石灰化とは見え方が異なるので、だいたい鑑別できるのですが、時に紛らわしいケースもあるそうです。この場合、見過ごすのでなく乳癌の担当医が経過を追って増大傾向があるのか診て鑑別します。
豊胸 脂肪吸引
豊胸手術の方法について、「脂肪注入による豊胸は危険であるので、シリコンの方が安全である。」と考えておられる先生もいらっしゃるようですが、術後のトラブルや数年後に体に及ぼす影響などを含めて、どちらがより安全と思われますか?
バッグか脂肪注入かの安全性の問題は、どっちもどっちというところです。長期に渡って見れば、どちらも石灰沈着は生じます。脂肪注入による豊胸はまだ始まって十数年ですから、バッグより歴史が浅い訳ですし、バッグもコヒーシブとはいえゲル状シリコンですから、本当に100%安全とは断言できません。ただ、総じていえば双方の豊胸手術とも安全性は高いと言えるでしょう。しかし別の理由からですが、多くの医師はバッグを奨めたがります。それはバッグの方が座って手術でき短時間で済むからです。
豊胸 脂肪吸引
遠方からですが私は豊胸とわきがの手術を考えています。この手術は同時に行えるのでしょうか?また、普段の生活に戻るにはどの位の期間を要するのでしょうか?
豊胸(バッグ)がわきからの切開を希望するなら、わきが手術と一緒に行なうのは控えるべきと思います。わき以外の切開であったとしてもバッグによる豊胸はマメな検診が3週間は必要であり、ご遠方にお住まいなら通える美容外科で治療を受けるのが望ましいと考えます。脂肪注入による豊胸なら、通院は不要にし、メールの画像添付による検診でも問題ないと思います。これなら普段の生活に戻るのは目安として1週間でしょう。走っても痛くないレベルまで考えれば3週間です。
豊胸 わきが
脂肪注入での豊胸についてなのですが、手術後から1ヶ月ぐらいまではどのような経過(痛み、腫れ)をたどるのでしょうか?また、吸引部・注入部あるいは体全体に、万が一何か重大な問題(感染など)が生じるとすれば、術後どのくらい経ってからですか?
1ヶ月以内の経過ですが、2〜3週間は吸引部分と注入部分ともに痛みがあります。もちろん術後間もない頃の方が症状は強いので、1週間くらいは家でゆっくりされた方が良いでしょう。腫れは3週間過ぎるくらいで大分落ち着いてきます。初め脂肪の注入でパンパンだったのが、割と自然に見えてきます。吸引部分は、重力に対して下にあるところ程、浮腫みが続きます。下肢は術後1ヶ月でも、外観上、落ち着いてきたとは言えない事も多いです。しかし、それで生活に困ることはないと思います。なお、感染の場合は10日前後でハッキリするはずです。私のクリニックでは感染例ゼロです。
豊胸
私は3年半程前に豊胸手術を受けましたが、最近、抜去を考えるようになりました。抜去手術はどのように行なわれていますか?切開箇所、麻酔の種類、入院の必要の有無、抜去手術によるデメリットなどがあれば知りたいのですが・・・。
切開は前回の傷の場所から行ないます。わきならばわきから行ないます。テクスチャードバッグでもキチンと取り出せます。硬膜外麻酔+静脈麻酔で入院は全く不要です。デメリットといいますか、抜去でも包帯を最低でも1週間は巻いてもらいます。それさえ守って頂ければ特別に合併症など普通はありません。
胸が小さいのが昔から悩みです。なにかの方法で大きくしたいのですが、どうしても手術は怖いです。最近SUB-Qというものを聞いたのですが、それはどうなのでしょうか?
SUB-Qは皮膚の硬い人、厚い人ではキレイな形にはなり難いようです。授乳の経験があって皮膚が伸びやすい人が一番良いようです。しかし、ヒアルロン酸ですから結局はなくなってしまうので高い買い物とも思えます。
出産後、あまりにバストが貧乳になってしまったため、豊胸手術を検討しております。実は現在海外在住で、3週間程の帰国中に手術をしていただきたいのですが可能でしょうか?できればC〜Dカップを希望しています。また、術後自分でマッサージは必要ですか?
C〜Dカップをご希望ならソフトコヒーシブバッグによる豊胸術の適応でしょう。マッサージはバッグの膜構造により基本的に不要と思って下さい。3週間こちらに滞在頂けるのであれば、ほぼ充分な医療的ケアをご提供できると思います。
豊胸
バストに注入する脂肪は自分の吸引したものを使うんですか?手術後は次の日から仕事に行けますか?手術後の注意点はなんですか?乳房吊り上げは傷跡などは残らないものなんでしょうか?
注入する脂肪は自分の脂肪の吸引したものを使います。手術後に仕事に行くのは3日位よした方がよいと思います。手術後の注意点はバストに激しい振動を与えないことです。なお、乳房吊り上げは傷跡などは乳輪周辺に目立ちませんが残ります。
豊胸
4ヶ月前に豊胸しました。今まで仰向けの胸を見たことがなかったのですが主人に指摘され写真をとったら右だけボールをいれたみたいにまん丸くかたちがくっきりとでています。あまりにも左右違っていて不自然です。この症状は何かすることで改善されますか?
右の方が拘縮ぎみなのだと思います。4ヶ月経っているなら再手術しかないでしょう。再手術で狭まっているカプセルを広げる必要があるとみます。
以前、生理食塩水のバッグを大胸筋下に入れたのですが、術後1年ほどで漏れてきてしまい、除去手術をしました。ずいぶん悩んだのですが、豊胸手術の再手術を検討しています。コヒーシブシリコンバッグは胸のない人でも自然な仕上がりになるのでしょうか?また、再手術は問題ないでしょうか?
生食バッグよりソフトコヒーシブの方が感触は随分良く、自然に近づくのは事実です。あなたの場合は乳腺下ではリップリングが割と分かるかも知れません(肌質がしっかりしていれば、それほどではありませんが)。大胸筋下では、リップリングはほとんど目立たない代わりに感触が硬めになります。どちらに入れた方が良いかは診察の上での判断です。再手術については、前回の手術(抜去)から2年近くたったなら、あまり問題はないと思います。もしよろしければカウンセリングだけでも来て頂ければと思います。
豊胸
豊胸バッグを入れる場合、あくまで形は自然にしたいのですが、どれぐらいサイズアップできるものなのでしょうか?また、どの大きさでも料金は表示金額のままなのでしょうか?術後保証等はあるのでしょうか?
あまり大きくなれば不自然さは生じますが、サイズUP自体はかなり大きな(G〜H位?)カップまでは可能です。どの大きさから不自然という境界は明瞭ではありませんが、バッグ300ccを越えるくらいから何となく不自然になってくるのが一般的です。料金は今はそうしています。アフターケアは術後処置や拘縮に対する再剥離等の手術ならありますが、状態が医療水準一般の枠外と見た場合に限ります。それは、カウンセリングに来られたら詳しくお話しますが、どんなに最高の豊胸手術(バッグによる)をしても全く自然な胸にはならないからです。
豊胸
豊胸手術後、脇の突っ張りが未だにひどいです。肘の内側近くまで腕を上げた時に、突っ張りが分かります。コブはやや小さくなってきました。未だに突っ張りがありますが、腕の上げ伸ばしだけで治るのでしょうか?また、乳汁が出るのですが、これは自然に止まるのですか?
治ると思って良いです。今まで多数の豊胸手術の方の経過を見てきているので言えるのですが、ツッパリやコブがあった人がいた中で、治らなかった人は唯の1人もいませんので安心して下さい。腕はどんどん挙げて下さい。若干早く治る注射がありますので、それを打つのも1つの方法です。炎症がある時期、おっぱいが出る人がいます。バストが柔らかくなる頃には止まるものです。
豊胸
豊胸した場合、将来的に安全には問題ないのでしょうか?小さな子供がいますが、手術後どれくらいしたら、抱っこなどしても大丈夫ですか?
日本美容外科学会等での討論では、ソフトコヒーシブシリコンバッグなら、安全性は極めて高いと言われています。しかし医師同士の発言にも微妙な温度差があるのも事実です。
抱っこ自体は手術のその日しても問題はありません。腕の挙上運動は直ちにやって下さい。
豊胸
豊胸で現在CMCバッグを入れていますが、もし漏れたり硬くなってしまった場合や、異状がなくても除去したくなった場合、入れ替えをする場合はどうしたらよいでしょうか?
CMCは美容外科学会に参加する医師の間ではあまり評判が良くありません。不純物が混じっているとの話もあります。CMCの膜はあまり強くないと聞きますので、私的意見としてですが、今すぐでないにしても、破れる前に入れ替えをされる方が良いかと思います。破れてから被膜に変化が起きるより、その前にやった方が今の形・感触の良さを維持できるかと思います。
豊胸
豊胸手術からそろそろ3ヶ月になりますが、まだ左胸だけが腕を動かしたり触ったりする度にジンジン痛いです。大丈夫ですか?
痛みが軽度で熱を持っていなければ大丈夫といえます。まだカプセルが十分に柔らかくなっておらず、動かした時ツレて痛いのか、バストの神経(感覚)が回復するときジンジンしたものを覚えるようです。
豊胸
豊胸バッグ挿入後、乳頭より上の部分は結構柔らかく痛みもないのですが、下の部分はまだまだ硬く、押したりすると痛いしたまに熱をもって痒くなったりします。所々麻痺した感じなのですが、これも時間とともに治るのでしょうか?痒くなければ痒み止めの薬を飲まなくても大丈夫ですか?それともしばらく飲み続けた方が良いですか?
組織が治癒するためなので、熱を持ったり痒くなったりするのは経過として当然です。広範囲に完全知覚麻痺でもなければ治るといっていいと思います。痒み止めは抗ヒスタミン薬で対症療法であり原因療法ではありませんので飲まなくていいです。
豊胸
寝た時も豊胸バッグがわからないくらい自然な仕上がりなんてできませんよね?
寝たときの完璧な自然さを求めるならば脂肪注入の豊胸術です。私はこの分野では学会をリードしています。確実にワンサイズは大きくなります。バック抜去と同時に腕やウエスト、ならびに脚の脂肪吸引を行いバストに注入するというのを一日がかりで行ったりしています。このやり方でワンサイズアップで満足できず、後日バックを入れたとしても脂肪で肉が厚くなっていますからバッグの異物感を感じにくくなります。勝手な言い方ですがダブル豊胸などと言っています。
豊胸
脂肪注入による豊胸を考えていますが、麻酔代・処置料・投薬料等、すべてを含んだ手術料金を教えてください。また、手術を行うにあたって、カウンセリングから術後通院までを通して何度ぐらい通うことになるのでしょうか?
税抜で術前採血代1万円、手術代(材料費・薬代・リカバリー代・アフター代等含む)85万円、麻酔(硬膜外麻酔+静脈麻酔)代5万円、術後に体外式超音波ケアをする場合は1回3000円としています。通院はおよそ1~1.5ヶ月の間でカウンセリングや手術、抜糸、検診を含め計9回ほどでしょうか。この位ご来院頂ければ幸いですが、6回目程度で最後でも実は構いません。術後3週間でほぼ決まるからです。
豊胸
一度豊胸バッグを入れたら、それは一生変わりなく使用できるものなのでしょうか?
生食(生理食塩水)バッグやCMCは10年過ぎたら入れ替えでしょう。ソフトコヒーシブは入れ替え不要かも知れません。この件は美容外科学会でも統一した意見はありません。しかし、コヒーシブに進化する前のシリコンバッグを30年も前に入れた人は特に入れ替えもせずに元気に過ごしていることを考えれば、細かいことは別として入れ替えなくてもだいたいは大丈夫なのでしょう。
5年前に豊胸手術をアメリカで受けました。生理食塩水のバッグを使ったのですが、サイズが大きく、とても不自然な見た目と感触にずっと悩んできました。感触がとても硬く、見た目的にも不自然だと思っています。それが悩みで全てのことに消極的になってしまっているのでバックを取り除きたいのですが、いきなり取り除いては皮膚のたるみなどの問題が出るのではないかと心配しています。サイズを小さくし、他のものに取り替えた方が良いのでしょうか?術後回復し、通常の生活を送るまでになるにはどのくらいの期間がかかるのでしょうか?
海外での手術はやはり、美的感覚に多少ずれがあるようですので、とても難しいものだと思います。バックを取り除きたいとのことですが、現在手術を受けてどの位経過しているのか、何ccのバックが入っているのか、感触も硬いとのことですので拘縮がどの程度なのか等詳しい状況をお聞きしたいです。その状態によってもバックを取り除いた後の経過は変わってきます。例えば皮膚が耐えられる限界の大きさのバックが入っていたとしたら、やはりたるんでしまうでしょう。ですからサイズの小さいものに入れ替えた方が無難です。そして術後は1ヶ月もすれば、通常の生活を送れるようにはなると思います。ちなみに、感触、安全性等を考慮しソフトコヒーシブシリコンでの豊胸術を行っております。また脂肪注入法での方法もワンサイズアップまでで良いなら考慮すべきものです。
豊胸
脂肪注入による豊胸を受けても綺麗にならない人はいますか?
Aカップ以下で乳輪のすぐ下から立ち上がっているケースでは、脂肪注入の場合、綺麗な形になり難いものです。それは綺麗なバストは必ず下半分にボリュームがあり、元の胸のこの部分が胸壁にくっ付いているようなバッグによる豊胸を勧めています。
豊胸
豊胸手術としてバストに脂肪を注入しても、脂肪が全部吸収されて効果ないと聞きましたがどうですか?
皮膚移植の場合、手術や術後の管理が悪いと全滅することがありますが、脂肪注入も同様にやり方が悪ければ効果は望めません。移植手術と捉えて適応のある方をご手術する場合、必ずワンサイズは上を望めます。ですので、注入した脂肪が全くなくなる事はありません。
豊胸