その他のご質問

質問文をクリックしてください。当院ドクターのコメントが表示されます。

小陰唇の手術法を教えて下さい。
当院では小陰唇の肉をV字型に切って中から縫う方法を行っています。皮下縫合なので表面から傷跡は見えず、止血効果もあります。小陰唇は尿がかかる部分なので人によっては一週間くらいで糸が溶け、傷口が開く可能性もあります。そこで小陰唇の肉の中には一カ月後に溶ける糸を使い、表面には10日間で溶ける糸を使うという独特な方法をとっています。こうすると、ほとんどの場合、手術後はとっても良くなります。
女性器
小陰唇縮小についてお聞きしたいのですが、手術には高周波メスを使用しますか?それとも他の器具で切除するのですか?
高周波メスは必ず使いますが、皮膚切開は金属メスで皮下組織を高周波メスと使い分けております。それが術後の仕上がりが一番綺麗なようです。
女性器
私は過食症で悩んでいます。現在神経科に通っていますが、一向に良くなりません。そこで、この度ヤスミクリニックさんでは具体的にどのような治療を行っていただけるのか、また、どの程度の治療効果があるのか教えてください。
当院で処方している内服薬ですが、やはり神経科系統の薬です。摂食中枢を抑制して過食を抑えるというものですが、効き方に個人差はあります。一日3回、1週間くらいは内服して様子をみます。効果的な場合、しばらく追加処方で摂食をコントロールして行きます。
肥満治療薬のサノレックスを服用していたのですが、効き目がありませんでした。サノレックス以外で肥満に効く「やせる内服薬」などはありますか?
肥満の薬物治療ですが、当院の薬は摂食中枢に働きかけて食欲を湧かせないことを狙っています。しかし突き詰めれば精神科の薬であり、たくさん服用すると副作用もありますから、結局安全の範囲内で服用を守って頂くと効きは弱いようです。
肩幅狭小化(鎖骨短縮)の手術費用について教えてください。その後生活にどう支障が出ますか?どれ位サイズダウン出来るのですか?
103万円くらいです。術後1ヵ月半は上腕挙上は水平までです。しかし、日常生活は最初から可能です。洗髪もできますから生活に困る事はないようです。肩幅にして3〜4cmくらいです。傷跡は残ります。これは体質でかなり変わります。また全く普通に運動して可能なのは術後3ヶ月してからです。尚、この手術は性同一性障害(MTF)の人が対象です。
168cmの男性、22歳です。脚延長をやりたいのですが、そちらでやってもらうか、どこかご紹介いただけますか?
せっかくですが、168cmでは紹介は無理というのが本音です。現在、脚延長は全国の整形外科の基幹病院で行われていますが、男性なら160cm以上で引き受けるところはないと思います。私も整形外科外来で断る場面に遭遇したこともあります。それは、1年間車椅子または松葉杖を余儀なくされ、関節に可動制限が生じる後遺症のリスクや、軟骨や軟部組織に障害が出るリスクを考えると、よほどの低身長の人に行うのでないと見合わないからです。これは患者さんの立場になった上での判断なのです。身長など気にされず前向きに生きて行かれる方が良いと思います。
おへその形で悩んでいます。形は丸くて、真ん中にぽっこりしたものがあります。他院でカウンセリングを受けてきましたが、真ん中のものは取れても形はそのままにしか出来ないと言われました。こちらのホームページを拝見させていただきましたが、細くするのはやはり難しいのですね。
私も残念ですが、他院の先生の回答と同じ見解です。
昔、大学病院で目頭切開を受けたのですが傷が汚いです。凹みの傷跡の方は、脂肪を注入することで平らになればと思っているのですが可能でしょうか?もしくは、コラーゲンやヒアルロン酸は100%吸収されるそうですので、少しは残る注入物を考えております。その他に目立たなくする方法はありますでしょうか?
脂肪注入では難しいと思いますし、一般にはやっていません。しかしヒアルロン酸注入なら割と上手くいくケースはあります。ダーマライブ、アクアミドなどが残る注入物として発売されていますが、安全性は確立していなく肉芽腫発生の報告があり、目頭は止めた方が良いと私は思います。再手術は一つの選択ですが、かえって目立ってしまうこともありケースバイケースと思います。
唇の手術ですが、薄くしたいと思っています。特に上唇が分厚いのですごく気になっています。可能でしょうか?
大粘膜部分切除縫合縮小をすることで改善できると思います。ただし術後3週間くらいは突っ張り感を感じるでしょう。
唇の整形
今の唇の厚さの半分の薄さにしたいのですが、それは可能ですか?
口唇の粘膜側から粘膜切除を行い、外に出ている唇を中に引き込み厚さを半分に見せることは出来ます。
唇の整形
胸中央に手術痕があります。2×4センチくらいでケロイドのような感じになっています。このような場合でも手術可能でしょうか?普通の傷と違って縫合後に傷がひどくなることもありえますか?また、ステロイドなどのケロイド防止の処置はされてますか?
ここは場所的に危険なので手術しても再発がひどくなるおそれがあります。ステロイド局所注射は無難な選択です。
脂肪溶解注射というのは効きますか?
当院でも脂肪溶解注射を行なっていますが、一回では僅かの効果しかありません。また炎症を起こすので、翌日から2週間くらい腫れ、その後に硬結、炎症が強い場合は一時的な炎症性色素沈着が生じます。脂肪溶解注射は3〜4回やって脂肪吸引の半分くらいの効果のようです。
背中に1cm弱の大きめで凹凸のある黒子を取りたいのですが…。
まず視診で悪性か否か鑑別しますが、怪しい場合は病理診断を仰ぎます。治療はこの場合、レーザー等は不向きで切除縫合が適切でしょう。
ほくろについてお聞きしたいのですが、夏場はやめたほうがいいのですか?なお当方男性です。
黒子は化膿の心配はまずありませんが、術後に軟膏+テープをしたり、最低3ヶ月は日焼け止めやファンデーションを塗る必要があります。したがってお化粧で隠せる女性はこの夏場でも構わないと思いますが、男性は日差しの弱まる11月〜12月あたりに治療を受けられる方が無難です。
私は頬に8ミリ位の膨らんだ黒子が有り取りたいと思います。保険を使うことは出来ますか?
8mmもあるとレーザーなどの焼灼は無理があり、メスで切って縫合となるでしょう。その際周辺の剥離、中央部軟部組織の盛り上げ、両端の皮下組織の切除、真皮縫合、皮膚縫合という手順になります。黒子は病気ではありませんので保険は使えません。
首の後ろの1円玉強のホクロをとりたいのですが、かなり大きいホクロなので、入院などが必要になりますか?
大きい場合は切除縫合でしょう。1度にやると傷が長くなるので2回に分けた方が良いと思います。入院は不要です。
先日口元のほくろを切縫法で取っていただき、一ヶ月が過ぎましたが、皮膚が数字の8のように皮膚が盛り上がった状態で8の丸い部分が穴のようになっています。今後、時間の経過と共に皮膚の盛り上がりや穴等が平らな状態になり、皮膚の赤みも徐々に戻るものなのでしょうか?
ほくろ切除縫合後の凹凸は時間の経過でフラットになるのが通常です。また赤みは必ず肌色になります。3ヶ月過ぎても凹凸が目立つ際は検診にお越し下さい。若干の処置をするかも知れません。
おしりの内側に直径2〜3センチくらいの痣があります。黒いほくろ(少し出っ張っている)のようなものがたくさん塊になっているような感じの痣です。一度レーザーをやってもらった事がありますが、少し薄くなっただけであまり改善された気がしませんでした。これを繰り返して徐々に薄くしていくより、手術で切除した方が早くて良いのではないかと思っておりますが、どうなのでしょう?また、その場合の料金はどの位になりますか?
痣の切除縫合は普通に行なわれている事ですが、お尻のような曲面でそれを行なうと、術後まもない時は、その曲面が少々歪む傾向にあります。それがだいたい馴染んで普通に近くなるのに半年位掛かります。また我々はかなり丁寧に縫合はしていますが、傷痕は薄っすらとは残ります。料金は面積と場所によります。
いぼを取りたい。鼻のあたまに小さないぼが二つになりました。目立たないうちに取りたいのですが痛みは?痕は残りませんか?
イボの治療は主に電気分解法で行っています。大きなものでは切縫法で行うこともあります。手術料金は膨らみや大きさによってかわりますが、直径3mmまでは1個1万円と思って下さい。治療跡がまったく残らないというのは医学的にはありえない表現ですが、ここは皮脂腺が発達しているところですので、かなり治った後、目立たなくなるのは事実です。
美容整形の費用はピンキリで、その差は3倍くらい違うこともザラですが、費用の差は治療にどう反映しますか?
美容整形で妙に安い手術代をつけている施設で治療を受けた時、安い分だけ、(宣伝とは裏腹に)腫れたり歪んだりするような可哀想な目に遭った患者さんを随分見かけました。医師は手術代の相場を知っていますから、医師の大半に安い分、手抜きをしても許されるとの気持ちがあるように見受けられます(飽くまで私見ですが)。美容外科は一応は値段と技術は比例します。ただ、高いだけで技術は普通とか、逆に値段は普通だが、技術は最高などとある程度は幅もあります。しかし、値段は安いが技術は最高と言うのは「ちょっと無かったな。」というのが昭和63年から美容整形手術を行ってきた私の感想です。

患者さんはどこのクリニックにかかるか決める際、値段は安いに越したことは無いですが、まずは安すぎないクリニックを3件(出来れば数件)くらい回って、信頼が置けそうな先生が複数見つかったら、その上で「料金は安いほうが良いな」との順番で考える方が良いと思います。