二重まぶた・目もとのご質問

質問文をクリックしてください。当院ドクターのコメントが表示されます。

上まぶたの脱脂についてですが、取れる脂肪の量には限度はありますか?脱脂のみのお値段はいくらですか?また片目だけを施術してもらうことはできますか?
脱脂の取れる量には限度があり、せいぜい大豆の粒の1.3倍位くらいです。脱脂のみは両方で税抜き15万、片方は9万円です。片目だけすることも可能ですが、左右あるものは両方行い、取る量に差をつける方が一般的です。
以前から目と目の間が離れているのが気になっており、当初は目頭切開を考えていたのですが、とりあえずヒアルロン酸注入での隆鼻法を試してみたいと思うのですが、効果はどの程度期待できるのでしょうか?
ヒアルロン酸注入でも悪くはないと思いますが、目頭の寄り具合は軽度と思って下さい。
ヒアルロン酸
二重埋没法4点止めの手術を受けて三日目になりましたが、あまり腫れが改善せず平行の二重のままです。一週間位すれば末広の自然な二重になるのでしょうか? 
通常、術後2日間位までは腫れが軽減しませんから、たぶん本日位から徐々に改善してくるのが分かると思います。
埋没法
以前、他院で埋没法を二度行ったのですが、右目だけ腫れぼったく肉が乗っているような感じになっています。この場合はどのような施術が良いのでしょうか?
目に関しては、たぶん脱脂を行うのが良いと思えます。これをやることで問題が生じるとすれば、時に埋没法の糸が脱脂操作中に切れることがあることです。
小切開に挑戦してみたいのですが、傷がわからなくなるまでに一ヶ月はかかると伺っています。会社員なので1週間程度で職場に戻らなくてはいけませんが、実際の所どうなのでしょうか?
小切開は傷もさることながら、腫れが長引き1週間で社会復帰は苦しいので、今回は埋没法が現実的かも知れません。その際は、通常の2点留めでなく4点で行うのをお奨めします。2点留めの2倍以上は糸が取れ難く、1週間もあればだいたい腫れが落ちつくからです。
埋没法
部分切開の二重を検討しています。「体質によって術後の傷の回復や腫れ具合も変わってくる」と聞きましたが、どれくらい影響があるものなんですか?
体質による腫れの差はあまりないのが一般的なのですが、アトピー等が酷く皮膚が赤く組織が充血気味の人は確かに腫れます。術後に泣いたり、逆に大笑いしても腫れます。どれ位の程度かというのは言い難いものですが、外観が赤みを帯びているようならば影響はあるでしょう。
小切開(部分切開)法
3週間前に切開手術をしましたが、目頭の赤みがまだとれません。これは残るのでしょうか?また、左目に比べ右の目頭の形が気になってしまい、少し元の間合いに戻ってきているのですが調整できますか?
目頭の赤みは切開の手術後に誰でも伴うもので、必ず肌色になりますから心配しないで下さい。右の目頭の形は腫れや組織のツレなどがありますので、しばらく待ってから判断させてください。後日、メスを使わずに微調整は可能です。
目頭切開
生まれつき右目だけ一重です。片方だけ二重にする場合は料金は変わるのでしょうか?
たぶん埋没法(メスを使わず傷の残らない方法)で良いと思います。片方だけの場合は7万円+消費税となります。
埋没法
昨年、他院にて二重の手術をしました。施術直後から左右の二重の幅に差があり、もうすぐ術後2ヶ月になりますが、前よりは良くなったものの左右の差がはっきり解り、左の目は常にゴロゴロとした異物感が消えません。埋没の抜糸をして再手術をしたいのですが、一度昨年施術した医院で抜糸をし、その後に貴院で手術をすることは可能でしょうか?
埋没糸の抜糸を手術したクリニックで行なうのは適切と思います。担当医でないと、どのように糸を回し入れ込んだか分からない事があるからです。その上で他院(当院等)での手術は可能です。
貴院ではまぶたの裏に糸を出さない方法で施術をされているそうですが、それは挙筋法、瞼板上端固定法など、どの様な方法をとられているのでしょうか?
当院の方法は大抵は瞼板上端固定法と考えて下さい。念のためいっておきますが、挙筋法、瞼板上端固定法とも瞼の裏に糸を出さない方法、出す方法があります。患者さんの中には、挙筋法が裏に出さない方法と誤って理解している方がいますが、全くの間違いです。
二重のラインを変えたいと考えておりますが、顔のバランスまで考慮していただけるのでしょうか?また、埋没法で糸が取れる場合があると聞きましたが、目をこすったりしても取れてしまうのでしょうか?
バランスも大事ですし、瞼のキメの流れも良く観察しつつ患者さんと話し合ってラインを決定しています。目を擦って取れてしまうとは、アトピー性皮膚炎の人のように、繰り返し繰り返し行なえば影響はあるでしょうが、常識の範囲内の擦り方であれば問題ないと思います。
目の埋没法と鼻にプロテーゼを入れる手術を考えています。一度に目と鼻を行うことは可能なのでしょうか?また、私は遠方に住んでいるのですが、手術後は何度もそちらに通う必要があるのでしょうか?
一度に目と鼻の手術を行なうのは通常に行なっている事です。また埋没法と鼻のプロテーゼに限っていえば、通院不要で問題ありません。埋没法はメスを使わないので抜糸の必要がなく、鼻のプロテーゼは鼻穴の中なので、溶ける糸を使用する事が可能だからです。
埋没法 隆鼻術
先日、木村先生に部分切開と脱脂の手術をやっていただき1週間経ったのですが、まだ目の周りが腫れぼったい状態です。二重のラインと睫毛の間が土手みたいに膨らんでいて、かなり不自然なんですが、これは術後の腫れによるものなのか、それとも、こういう形で完成してしまったのかとても不安です。
今は術後の腫れがあって折れ目が強く、その上下で膨らんで見えます。この症状は時間の問題で解決しますし、絶対に完成ではありません。また癒着が強すぎることではありません。この腫れを少しは早く引かせるためには、10日も経ったからOKなのですが、意識して目をパチパチ開閉させて血液リンパ液の循環を良くして下さい。一回2、3分で良いですから、暖めるのと冷やすのを交互にやって下さい。具体的には、ビニールの袋にお湯と冷水を入れたものを、30秒づつ瞼にあてるのです。すると循環の鬱滞が改善され易いものです。
二重小切開の手術を受けて、翌日から出社したいのですが顔(瞼)の印象は悪いですか?また、以前の埋没法をした時の糸は抜糸した方が良いですか?
小切開は当院なら10日位会社を休んで下さいとカウンセリングで話しています。「小」とついても切開ですから、パンパンに腫れると思って下さい。以前の糸はほとんど関係ありません。小切開時に取ってしまうことも多いですが、残っていても何ら問題ありません。
小切開(部分切開)法
目の下のたるみ皺とりで下眼瞼切開を考えていますが、抜糸後7~10日後では傷跡はどのくらい残っているのでしょうか?
男性で40歳未満の方は下眼瞼切開は止めて下さい。7~10日ではハッキリ目立ちます。男性用ファンデーションでも一応隠せますが、限界があると思います。数ヶ月も経てばほとんど分からなくなりますが、とにかくやらない方が良いと思います。
下眼瞼切開
目頭切開を考えているのですが、切開したら目と目の距離が近くなりすぎて変になるんじゃないかと心配で手術を受けられないでいます。先生のご意見を是非よろしくお願いします。
やはり目頭切開すると目と目の距離が近くなります。Z法という術式なら皮膚を切り取りせずにすみますが、それでもある程度は目頭が正中に寄ります。
目頭切開
二重小切開を受けようと思っていますが、傷のことが心配です。また効果はどうでしょうか?
当院による小切開のキズは3箇所ありますが、1箇所の長さが3mm弱なので、後々肉眼で分かるようなキズにはなってないようです(顕微鏡で見れば分かるでしょうが)。ですからクッキリ、パッチリを目指すなら小切開は選択として良いと思いますが、腫れはキツイです。10日は覚悟して下さい。
小切開(部分切開)法
目の下のたるみが気になり始めたのですが、仕事上手術は無理なので、その日に電車で帰れるくらいの腫れなどが無いものはありますか?
たるみには起伏が見られるわけですから、凹みの部分にヒアルロン酸注入をする手があります。これならほとんど腫れず、翌日普通に出勤出来ます。
ヒアルロン酸
私は一重なのですが、右目のまぶたがかなり垂れ下がっています。二重にはせずに垂れた皮膚を左目と同じくらいにする事は可能でしょうか?
それは全切開しかありません。従って狭くても良いので二重埋没法を受ける方が賢明です。見た目にはだいたい1週間位で落ち着きます。
埋没法
某クリニックで左目だけ下瞼のたるみ取り手術をしました。術後10日になりますが、眼球の黒い部分がかなりずれていて、下瞼の目の白い部分がかなり見えます。要するにアカンベー状態になっています。治りますか?
アカンベーとは下瞼の裏側の結膜が外反して赤いところが見える状態なので、文面を読む限りでは、たぶん本当の外反(アカンベー)ではないと思います。つまり、下瞼の縁が下に引っ張られているけど外反までは行ってない状態でしょうから、その程度であれば下瞼にある軟骨の力で、元に戻るものです。
他院で二重の整形をしました。切開ではなく、糸で二重にしたのですが、その留めた位置が違うため開いた時の目の大きさが違います。片方に合わせたいのですが、手術(縫い直し)は可能でしょうか?可能だとしたら、どの手術名に属するのでしょうか?
目の大きさが違う場合、二重の幅が違うのならば埋没法による縫い直しで改善します。しかし、目の開きが違う場合は筋肉の関係なので、軽症であれば目の裏から手術を行い左右差を改善します。これは挙筋短縮術と言います。
挙筋短縮
私は目の大きさに左右差があるのですが、あるクリニックさんで「眼瞼下垂(傾向)なので手術は適応しません」と言われました。生活に支障はないのですが、やはり見た感じ気になるのです。とはいえ手術で傷が目立つのも嫌なのですが、どうすればいいか教えていただけると幸いです。
瞼の裏からの筋肉(挙筋)の手術が良い適応です。皮膚に一切傷を付けず、腫れも3日程で落ち着く手術です。手術というより、左右を合わせるのが難しいのです。それでも術前よりはハッキリ左右差はなくなるでしょう。
挙筋短縮
目の下が黒いのですが治せますか?
目の下のクマが色素沈着なのか脂肪の脱出による影なのかは診察してみないと分かりません。一度カウンセリングにお越しください。手術は脂肪の脱出の場合のみ適応になりますが、皮膚が余り小じわが生じるリスクがあります。肌の質が問われます。
経結膜法脱脂
涙袋の治療法と手術について教えて頂けますでしょうか?
ヒアルロン酸注射を打つか手術で眼輪筋を盛り上げます。ヒアルロン酸の効果は見た目に半年位でしょう。手術は皮膚を剥離し眼輪筋を露呈して盛り上げた後、皮膚切除も少々行い、皮膚縫合をします。
ヒアルロン酸

10年ほど前に埋没をしたことがあるのですが、まぶたの脂肪が多くてすぐにとれてしまいました。小切開でしたらそのような心配はなくなるのでしょうか?
小切開ならその心配はなくなりますが、やはり脂肪が多い場合、脱脂しないとやや問題です。二重のラインの上の脂肪の膨らみが強調され威圧的な感じに見えますし、ラインが取れないままでも不安定になる可能性もあります。
小切開(部分切開)法
二重の小切開手術を受けたあと、1ヵ月後にハワイに行く予定です。術後3ヶ月は直射日光を浴びない方が良いとのことでしたが、どのような対応をとればよいでしょうか?
まぶたに日焼け止めをしっかり塗ってサングラス程度で良いと思います。
生まれつき二重なのですが、本来の幅よりももっと幅広の二重が希望です。埋没法と小切開のどちらが適しているでしょうか?
このような場合は「埋没法」で良いと思います。戻る可能性は少ないと思います。目頭切開の場合は、抜糸は5日後ですし、腫れも5日位でまあまあ引きますので、会社の休みは手術当日を含めて6日欲しいです。抜糸翌日にバッチリお化粧されればご出勤も大丈夫です。
埋没法
色々な情報をネットで見ていたところ、埋没法にも2種類あることが分かりました。瞼板に糸をかける「瞼板法」と、瞼を上げる筋肉に糸をかける「挙筋法」です。挙筋法のほうが瞼板法よりも二重の線が取れにくい、とあったのですが、デメリットとして一時的に眼瞼下垂になったり、腫れが長く続くとありました。眼瞼下垂にはすべての人がなってしまうのでしょうか?
「瞼板法」には裏に糸を出したままにするやり方と潜らせるやり方がありますが、私は後者です。また本来の「挙筋法」は武藤式ともいって、私は昭和63年~平成元年頃にやっていました。しかし、これは「瞼板法」より取れ易いものです。
埋没法をしようと思っています。その時に、以前の右目の埋没糸が目に当たって痛いので抜糸していただきたいのですが、その際にまぶたには切開跡がつくのでしょうか?
肉眼で分かるような切開跡にはならないと思います。切開と言っても1mmで注射の針穴のレベルです。
埋没法
脱脂することによって、朝のひどいまぶたのむくみは解消できるのでしょうか?
解消まで行くかは不明ですが、明らかに良くなったとの患者さんの声は何度も聞いております。
埋没法をやって5日経ちますが、半目でよく見るとクイッと引き込まれている部分とそうでない部分があり、二重のラインが決して滑らかではありません。問題ないでしょうか?
クイッと引き込まれているところは、埋没糸がある部分かと思われます。誰でも手術間もない時には、糸で留めた所が優先的に引き込まれる感じで、これが徐々に馴染んで、いずれは全く滑らかなラインになってくるのが普通です。
埋没法
目の上の脂肪だけとって二重になるってことはありますか?
脱脂だけで二重になる人は少数いると思いますが、浅い二重で不満足なことが多いと考えます。
小切開手術後、もうあと2mmぐらい幅を広げたいと思っております。埋没法で2mmぐらい上を止めていただくことは可能でしょうか?
可能ですが、小切開後に埋没で拡大の場合、後々ラインが浅くなったり取れたりすることはあります。確実なのは再度小切開で二重拡大することですが、腫れのことを考えると埋没も考えたくはあります。
二重埋没法の後、瞼の二重の線の真ん中らへんに小さくて固くて赤い腫れができてしまって、眼科に行ってきた所、脂肪が固まっていると言われてました。何が考えられますか?もし腫れが大きくなったら切開して縫わなきゃいけないとも言われました。切開した場合、埋没法には影響あるんでしょうか?
眼科の病名で言えば「麦粒腫」または「散粒腫」だと思います。
この治療の為、切開すれば、埋没法のラインが薄くなったり取れたりする可能性はあります。しかし、病変の治療が優先しますから、もし腫れが大きくなれば切開せざるを得ないと思います。
笑った時にできる涙袋を整形手術で作るというのは可能ですか?
可能です。術式は下眼瞼切開と同じ皮膚切開にて皮下を剥離、眼輪筋を露出します。そこでその筋肉を睫毛のすぐ下で盛り上げるように縫合を多数するのです。そして皮膚縫合で手術は終わりです。術後は腫れ防止のためにテープを貼ります。腫れがだいたい引くのは1週間~10日位です。
埋没法でもし2年以内に一重になってしまったら、無料で再手術とかないのでしょうか?気にいらないラインだったなど。
アフターケアは原則1年までです。気に入らないラインとは、難しい表現ですが、左右さが分かるなどの場合などはアフターケアの対象です。
埋没法
埋没法の二重が元に戻ってしまったようなのです。目頭の辺りはなんとなくラインがありますが、目尻の方は既にラインが分からないほどです。こんなときは、どんな処置がいいのですか?教えてください。
もう一度、埋没法をやってみるべきでしょう。2年掛けてやっと取れたなら、瞼に二重になる機序が残っていると考えるべきで、再度の埋没で、今度こそ決めるという考えで行けると思います。しかし、それでも絶対取れないとまで言い切りは出来ません。
埋没法
左右の目の形が違うので悩んでいます。埋没法を受ければ解決しますか?また、埋没の手術をする事で視力に影響することはありますか?
左右の目の形が違うのは、おそらく片方だけ奥二重になって瞼の開きが大きくなり(黒目がよく見える)、まつげも外向きになっているからだと思います。従って両眼を同じ幅で二重にすれば解決すると思います。なお、当院の手術であれば視力には影響しません。
他の病院で埋没法を受けましたが希望の二重になりませんでした。芸能人みたいにパッチリとした二重にするにはやっぱり切開しないとダメですか?麻酔がとても怖いです。
「パッチリ」とした二重は、やはり切開のほうがそれらしく仕上がります。しかし通常部分切開で十分であり、その場合術後3ヶ月も過ぎる頃になれば切開したところはほとんど分かりません。麻酔は局部麻酔ですが、きちんと麻酔が効いた状態で手術に入りますので心配いりません。
埋没法